犬のしぐさや行動で分かる犬の気持ちを解説!効果的な犬のしつけ方法に関しても紹介!ドックフードやペット用品、ペット保険についても紹介!

犬のテンションが高い!騒ぐ犬を落ち着かせる方法とは?

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月17日17:00~9月22日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月22日16:59まで)はこちら

 

 

を飼っていると、愛犬が元気に遊び回る姿を見るのは
飼い主として、非常に喜ばしいものですよね!

老犬でないにもかかわらず、日頃から常におとなし過ぎたり
元気のない様子を見ることは、同じ家族の一員として
なるべく少なく済むのに越したことはありません。

 

 

しかし、一方では、あまりにも元気が良すぎて
常にテンションが高い状態が続いてしまうことで、飼い主さんとしては
かえって心配になってしまう、というケースも珍しくないもの。

そこで今回は、犬のテンションが高い状態において
どのように落ち着かせるべきか、という部分について
詳しく掘り下げていきましょう!

 

 

犬のテンションが高い理由

犬のテンションが高い!騒ぐ犬を落ち着かせる方法とは?

 

 

犬のテンションが高い、主な理由―
それはやはり、人間と同じく、嬉しいことや楽しい環境
与えらえていると分かっているからこそのもの。

かと言って、あまりにも自制心がない犬である場合
テンションが上がり過ぎると、コントロールができず
結果として、暴れ回ったり、走り回ってしまいます。

 

 

楽しい感情によって、テンションだけが異常に高い状態になると
当然、冷静さの欠如から、言う事を聞きにくくなり
飼い主側もまた、困った事態に陥りかねません。

ゆえに飼い主は、犬のテンションが上がり過ぎた場合に
それを落ち着かせる方法を、知っておく必要があります!

 

 

喜びや興奮で、テンションが高まり、自制心が効かなくなった愛犬を
そのまま放置してしまうと、テンションが高くない
普段の生活や行動にも、影響が出てしまう可能性は否定できません

なので、こちらの記事をきっかけにしつつ
ぜひあなたも、テンションが高過ぎる時の愛犬を
落ち着かせる方法について、確認してみましょう!

 

 

テンションが高まった犬を落ち着かせる方法

では実際のところ、具体的には、どのようにして
テンションが高い犬を落ち着かせればよいのでしょうか?

根本的に言えば、テンションが高くなること自体が問題である
ということではなく、その後、テンションの高止まりが原因で
飼い主の言うことを聞かなくなることこそが、課題点になります。

 

 

その上で、テンションが高まった犬を落ち着かせるために
どうしても必要になるのが、テンションが高まった後でも
愛犬に飼い主の言うことを聞かせる、ということです!

興奮状態の愛犬を相手に、まずは飼い主側が冷静さを保ち
その上で、きちんとした信頼関係を結んでおく必要があります。

飼い主と犬との間に信頼関係がなかったり、主従関係が未熟である場合
犬もまた、過剰にテンションが上がったとは言え
信頼していない飼い主の言う事を、端から聞かなくなりますよね。

 

 

人間同様、信頼関係を築くためには、日頃の生活の中でこそ
様々なことに気を付ける必要があります。

一朝一夕で築ける物ではないからこそ、毎日、愛犬との信頼関係を
どのように構築すべきか、常によく考えるようにしましょう。

 

 

犬のテンションが高くなることは悪い事ではない?

犬のテンションが高い!騒ぐ犬を落ち着かせる方法とは?

 

 

このように見てみると、大変なことばかりに目がいき
なるべく犬のテンションをあげないようにすべきではないか
と考えてしまう飼い主さんも、いるのではないでしょうか?

しかし、前述した通り、本来犬のテンションが上がること
それ自体は、何も悪い事ばかりではないので、最後に改めて
犬のテンションが上がることの2つのメリットをご紹介しましょう!

 

 

犬のテンションが上がるメリット① 活発化・運動量の増加

犬も、人間同様、きちんと運動をしていないと
肥満をはじめ、病気になるリスクが高まるので
本来は、定期的に運動させる必要があるもの。

ですが、その運動を嫌がる犬が多いのも事実―
だからこそ、テンションが上がることで、そのエネルギーのまま
運動させやすくなる、というメリットが生まれると言えます。

 

 

犬のテンションが上がるメリット② ストレス発散効果

犬は、テンションを上げて行動をすることで
ストレスを発散させる能力を備えています。

ゆえに、定期的なテンション向上により、むしろ
不用意にストレスを溜めずに済む、と言えますよね!

 

 

このように、犬のテンションが上がることには
れっきとしたメリットがあるということ。

あくまでも気を付けるべきは、そのテンションの高さによって
犬が言うことを聞かなくなる、という部分です。

この点さえ、しっかりとしつけられれば、犬のテンションが上がっても
不必要に落ち着かせる必要はありません。

 

 

テンションが高い犬を落ち着かせる方法のまとめ

ここまでご紹介してきた通り、犬のテンションが高いこと自体は
本来、特に問題のあることではありません。

しかし、犬のテンションが高くなることにより
飼い主さんの言うことを聞かなくなる場合においては
やはり話も変わってくるもの。

 

 

愛犬のテンションが、一度ピークに向かうと、多少のことでは
落ち着きを取り戻せなくなる場合も多いので、こうした際にも
飼い主さんの言うことを聞くよう、しつけておく必要があります。

ただし、ここで言うしつけは、難しいことを意味しているのではなく
あくまで、どのような状況でも、飼い主さんの言うことを聞ける
愛犬との信頼関係を構築することを指しています。

 

 

もちろん、その信頼関係もまた、一朝一夕では築けないので
飼い主さんは常に、愛犬との交流の時間を大切にする必要があります。

飼い主さんと犬との交流こそが、信頼関係を築くポイントになるので
きちんとした交流さえできていれば、自然と信頼関係も構築されていき
テンションのコントロールもしやすくなるもの!

基本的なコミュニケーションを大切にしつつ、ぜひあなたも
改めて、愛犬との交流に目を向けてみてはいかがでしょうか?

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月17日17:00~9月22日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月22日16:59まで)はこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク