犬のしぐさや行動で分かる犬の気持ちを解説!効果的な犬のしつけ方法に関しても紹介!ドックフードやペット用品、ペット保険についても紹介!

犬同士がお尻のにおいを嗅ぐのはなぜ?その時の気持ちとは?

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月17日17:00~9月22日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月22日16:59まで)はこちら

 

 

犬を飼う中で、犬同士を遊ばせていると、急に犬たちが
互いのお尻のにおいを嗅ぐ、というシチュエーションに
遭遇することがあるのではないでしょうか?

この行動、人間から見ると非常に不思議な行動ですが
犬にとってはどのような意味があるのか、気になるところですよね!

 

 

そこで今回は、この犬のお尻のにおいを嗅ぐ
という不思議な行動に、フォーカスしてみました。

犬同士だけの行為なのか、はたまた飼い主である人間にも
同じ行動をするのか、その理由や対策について
順番に掘り下げているので、ぜひチェックしてみましょう!

 

 

なぜ犬同士でお尻のにおいを嗅ぐのか

犬同士がお尻のにおいを嗅ぐのはなぜ?その時の気持ちとは?

 

 

犬が、お尻のにおいを嗅ぐ、という行動をとるのは
人間から見れば、非常に異様な光景ですが
犬にとってこの行為は、実に大切な行動となっています。

では、犬はお尻のにおいを嗅ぐ、という動作を
どのようなシチュエーションで行うのでしょうか?

 

 

犬は、お尻の辺りに、特有の匂いを発する、分泌組織があり
そのにおいによって、犬同士の情報を交換しています。

犬は、聴覚に加えて、嗅覚もまた、非常に優れているため
わずかなにおいの差も、正確に嗅ぎ分けられる生きものです。

ゆえに、相手の犬のお尻のにおいを嗅ぐことで
その相手が、どのような犬であるのか判別している、と言えます。

 

 

それゆえ、この行動は、初対面の犬同士のコミュニケーション
という意味で、よく見受けられるものになっています。

また、犬特有のにおいがあるのは、何もお尻だけでなく
犬によっては、鼻や耳元などのにおいを嗅ぐこともあります。

このような行動は、犬が、相手のことをより正確に知りたい
という気持ちのサインでもあるので、状況次第ではありますが
基本的には、特に気にしなくても、問題ありません。

 

 

犬は人のお尻のにおいも嗅いでいる?

犬同士が、お尻のにおいを嗅ぎ合う場面は
比較的高い頻度で見受けられますが、実は人間に対しても
犬がお尻のにおいを嗅ぐ、というケースがあります。

この理由は、至ってシンプルですが、人間もまた、犬と同じように
お尻から固有のにおいを発しており、犬がこの人のことを知りたい
と思った時にも、同じようにお尻のにおいを嗅ごうとします。

 

 

犬は、人間のことを知りたい時ほど、お尻に限らず
足や手のにおいも嗅ぎますが、これは人間においても、犬同様
固有のにおいが原因であり、犬はそれを察知したがるということ。

ですが人には、お尻や足のにおいを嗅ぐ習性が無いため
犬ににおいを嗅がれそうになると、何となく嫌な気持ちになって
においを嗅がせない、という方も、中にはいらっしゃいますよね。

本来、そうした対応をすると、犬は相手が情報を教えてくれない
と思い、敵であると認識してしまうケースも珍しくありません

 

 

ただやはり、初対面の来客などに対して、犬が毎回
お尻のにおいを嗅いでしまうと、飼い主さんとしても決まりが悪く
相手もまた、不快な思いをしてしまいかねません。

では、そのような場面において、犬が人間のお尻のにおいを嗅ぐ
という癖を止めさせるには、どのように対応すべきなのでしょうか?

 

 

犬のお尻のにおいを嗅ぐ癖を止めさせるために

犬同士がお尻のにおいを嗅ぐのはなぜ?その時の気持ちとは?

 

 

愛犬が、人のお尻のにおいを嗅ぐ、という癖を、極力止めさせるための
効果的な方法には、どのようなものがあるのか、気になりますよね。

徐々にでも、その癖を止めさせるために
こちらでは、以下2つのポイントを押さえておきましょう!

 

 

①「お座り」を促す

まず何よりも、愛犬が人のお尻のにおいを嗅ぎそうになった時に
早い段階で、嗅ぐのを止めさせる必要があります。

その際、犬が人の後方へ回る前に、「お座り」をさせる
というのが、1つの方法であると言えます。

 

 

犬にお座りをさせ、その場からなるべく動かないようにすることで
人のお尻のにおいを嗅ぐ、というアクションができなくなります。

ただしその時は、手など、他の部位のにおい
あえて嗅がせてあげることが重要なポイント!

犬は、人間が敵ではない、ということを理解できるので
お座りをさせると同時に、自然な流れで、自分の他のにおいを
嗅がせてあげるよう、意識してみましょう。

 

 

②しつけ・アメとムチを使い分ける

また、人のお尻のにおいを嗅ごうとした時に
飼い主さんが、ある程度きちんと叱り、しつけておくこと
有効性の高い方法の1つであると言えます。

人のお尻のにおいを嗅ぐのは良くないことである
ということを、犬側の認識として、しっかり覚えさせたいところ。

 

 

ただ単に叱るだけでは、犬は人間に対して、敵意を抱きかねないので
ここは冷静に、アメとムチの効果を活かしましょう。

実際、愛犬のこの行為に対して、飼い主さんが叱り、止めた時は
きちんとご褒美をあげたり、褒めてあげると同時に
人間もまた、自分の手などのにおいを嗅がせてあげることが重要です。

そうすることで、犬側も、自分に敵意がなく
お尻のにおいを嗅がなくても、相手を知れるため
警戒心を解いても大丈夫であることを教えられますよね。

 

 

このように、犬が人のお尻のにおいを嗅ぐ、という習慣を
極力止めさせるためには、いくつかの方法があります。

もちろん、これらの方法は、犬にとって重要な情報源である
「お尻のにおいを嗅ぐ」ことが困難になるため、その代わりとして
手などの他の部位のにおいを嗅がせてあげてくださいね!

 

 

犬同士がお尻のにおいを嗅ぐ時の気持ちのまとめ

このように、犬同士でお尻のにおいを嗅ぐ行為には
犬同士の気持ちが表れていることが、よく分かりましたよね!

人間の世界ではあり得ない行動であっても
犬の世界においては、お尻のにおいを嗅ぐことによって
お互いの情報を交換し合っているということ―

 

 

犬にとっては重要な行為の1つであり、犬の中には
相手が人間であっても、お尻のにおいを嗅いで
敵であるか否かを調べようとするケースも、珍しくありません。

犬が、人のお尻のにおいを嗅ぐのを、止めさせる方法はありますが
その代わり、人間側も犬に敵意がないと、丁寧に伝える必要があります。

大切な愛犬や、その周囲の犬たちと、より円滑な
コミュニケーションを図るためにも、この部分を押さえた上で
ぜひあなたも、今後の生活に役立ててみてはいかがでしょうか?

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月17日17:00~9月22日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月22日16:59まで)はこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク