犬のしぐさや行動で分かる犬の気持ちを解説!効果的な犬のしつけ方法に関しても紹介!ドックフードやペット用品、ペット保険についても紹介!

犬の犬種を10にグループ分け(JKC)【7G】ポインター・セターの基本情報!

JKCは世界にたくさんいる犬種の中から198犬種を登録しています。

このJKCによって登録されている198犬種
国際畜犬連盟によって承認されている344犬種の中から選ばれています。
 

犬の犬種を10にグループ分け(JKC)【7G】ポインター・セターの基本情報!

 

 

JKCによって登録されている198犬種10のグループに分類しています。

7グループに分類されているのはポインター・セターと呼ばれる犬種です。

ポインター・セターに登録されている犬種はどのような犬種なのでしょうか。

 

 

 

 

【7G】ポインター・セターとはどのような犬種なのか

7グループにはポインター・セターという犬種が分類されています。

ポインターは獲物の位置を人間に知らせる能力を持っている犬種のことです。

 

 

鳥猟犬として活躍し、獲物を発見した際にはポインティング
という特殊なポーズを使って獲物の位置を人間に知らせます。

 

 

また、獲物の位置を知らせるだけでなく、飼い主の鳥猟サポートをすることもあります。

鳥を追いやって飼い主射撃手助けをします。

 

 

セターの役割も獲物の位置人間に知らせることですが、
獲物の位置を知らせる際のポーズが異なります

 

 

セターは獲物の前でしゃがむことにより人間に獲物の位置を知らせます。

ポインター・セターともに鳥猟犬種の代表となっています。

 

 

【7G】ポインター・セターにはどのような犬種がいるのか

7グループポインター・セターに登録されている犬種14犬種存在します。

アイリッシュ・セター狩猟用アイルランドで作出された犬種です。

 

 

アイリッシュ・セターに似た犬種に
アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セターという犬種がいます。

 

 

このアイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セターアイリッシュ・セター
同様に狩猟に用いられます。

ゴードン・セターはセターの中で一番新しく公認された犬種です。

セターの中では一番大きい体を持っており、頑丈な肉体をしています。

 

 

ポインターに分類される犬種にはイングリッシュ・ポインターが存在します。

イングリッシュ・ポインター鳥猟犬種のなかでもずば抜けた性能を持っています。

 

 

このイングリッシュ・ポインターの性能は世界中で評価されており、
世界中鳥猟従事している人に飼育されています。

 

 

ショートヘアード・ハンガリアン・ビズラは優れた嗅覚を使って
的確なポインティングをすることができます。

また、水泳能力も高く、泳いで獲物追跡することもできます。

 

 

ワイマラナー鳥猟だけでなく、様々な猟に用いられます。

また、ポインティング能力も高く、原産地ドイツでは古くから飼われてきました。

ドイツポインターの中でもっとも古くから存在する犬種です。

 

 

このように7グループポインター・セターに登録されている犬種は
鳥猟のために様々な能力を持っています。

これらの能力を使って昔から人間の鳥猟サポートしてきました。

 

 

鳥猟犬として活躍しているポインターセターですが、
どのような性質を持っているのでしょうか。

 

 

【7G】ポインター・セターの特徴

ポインター・セターは飼い主の鳥猟手助けする用途で飼育されています。

仕事に対しては熱心で飼い主のために働きまわる、忠誠心を持っています。

 

 

仕事を離れると温厚落ち着きを持った性格になります。

ポインター・セターともに水中での活動得意
猟での様々な状況に対応することができます。

 

 

また、射撃の音動揺することがなく、自制心があります。

強い脚を持っているため、森林での作業も行うことができます。

様々な環境に対する適正がある犬種ということができます。

 

 

外見には品格があり、歴史上では王宮で飼われていたこともあります。

全身の筋肉発達しているため、動作に力強さがあり、バランスの良い体をしています。

 

 

ポインターセター原産地イギリスドイツが主であり、
これらの国のほかに、アイルランドイタリアなどが原産地も存在します。

 

 

ポインターセターはこれまで鳥猟犬として利用されてきましたが、
最近ではペットとして飼われることも多くなりました。

日本でもペットとして飼う家庭が増えています。

 

 

 

 

【7G】ポインター・セターのまとめ

犬の犬種を10にグループ分け(JKC)【7G】ポインター・セターの基本情報!

 

 

JKC10のグループ分けの7グループにはポインター・セターが分類されています。

ポインター・セター鳥猟犬として利用されています。

 

 

ポインターセターの違いは、
飼い主に獲物の場所を知らせるときのポーズです。

ポインター体全体を使って獲物の場所を知らせますが、
セター獲物のいる場所にしゃがむことによって獲物の位置を知らせます。

 

 

ポインター・セターともに水中での活動得意であり、
森林など様々な場所で猟のサポートをすることができます。

ポインターセター鳥猟のために全身の筋肉が発達しているので、
動作には力強さがあり、振る舞いにも気品があります。

 

 

このような特徴を持っているポインター・セターは最近では人気が出てきており、
ペットとして飼われることも増えました。

日本でも人気が出ており、飼育を始める家庭も増えてきています。

 

 

 

 

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

楽天市場

サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

楽天トラベル