犬のしぐさや行動で分かる犬の気持ちを解説!効果的な犬のしつけ方法に関しても紹介!ドックフードやペット用品、ペット保険についても紹介!

犬がクーンと、か細く鳴く時はどんな気持ちなの?寂しいの?甘えているの?

犬の鳴き声をよく聞いてみるといろいろな鳴き方をしているのがわかります。

そのようないろいろある鳴き方の中でクーンとか細く鳴くときに
はどのような気持ちなのでしょうか。

 

 

クーンとか細く鳴く声を聞くと寂しいように見えたり、
えているように感じたりしますが、本当はどのような時にクーンと鳴くのでしょうか。

今回は犬がか細く鳴くときの気持ちについて説明していきます。
 

犬がクーンと、か細く鳴く時はどんな気持ちなの?寂しいの?甘えているの?

 

 

 

 

犬がクーンとか細く鳴くのはどんな時なのか

犬の鳴き声にはきちんとした意味があり、鳴き方犬の気持ちを知ることもできます。

犬のクーンという鳴き方は聞くと寂しいように聞こえたり、
飼い主に甘えているように感じたりします。

 

 

このクーンという鳴き方にはいくつかの意味があります。

一つは甘えたいと思っている時にこの鳴き方をします。

 

 

このクーンという鳴き方をする時のほとんどが
飼い主に対して甘えたいと思っている時です。

一緒に遊んでほしい時そばにいてほしい時にこの鳴き方をします。

 

 

特に子犬がこの鳴き方をすることが多く、
子犬クーンという鳴き方をするのを見る機会も多いのではないでしょうか。

このように遊んでほしい時クーン鳴いている場合
飼い主にかまって欲しいと思っているので一緒んであげるようにしましょう。

 

 

また、クーン鳴くことは甘えたいと思っている時だけでなく、
寂しいと感じている時にもこのようにくことがあります。

寂しいと思っている時には甘えている時と同じようにクーンと鳴きます。

 

 

このような時にも甘えている時同様んであげたり、
一緒にいてあげることにより、鳴き止みます

 

 

犬がクーンと鳴く他の理由

犬がクーンと鳴くときは基本的甘えたいと思っている時と、寂しいと思っている時です。

しかし、これらの理由の他にもクーンくことがあります。

 

 

それが恐怖を感じている時です。

恐怖を感じている時に甘えたいと思っている時や
寂しいと思っている時と同じようにクーンと鳴きます

 

 

しかし、恐怖が原因クーンと鳴いている場合
甘えている時や寂しいと思っている時と
背中が丸まって尻尾を足の間に隠すようにしています

 

 

なので、犬がクーンと鳴くときには犬の体勢を見ることで
何が原因で鳴いているのかが分かります。

知らない場所にいた時や知らない人の近くにいるときなどにこのような鳴き方をします。

 

 

犬が恐怖を感じている時には
犬の場所して安心して気持ちが落ち着くのを待ちましょう。

犬が安心すれば自然と鳴きやみます。

 

 

知らない場所に行くことはにとってとてもストレスのかかることです。

鳴き方が変わったり、
態度が変わったりした場合には飼い主は犬のことを落ち着かせてあげるようにしましょう。

 

 

犬がクーンという鳴き方をするのはなぜか

犬がクーンと、か細く鳴く時はどんな気持ちなの?寂しいの?甘えているの?

 

 

犬は甘えたいと考えている時や寂しいと感じている時、
周囲の環境に対して恐怖を抱いている時にクーンという鳴き方をします。

このクーンという鳴き方には犬の不安などの感情の動きがあります。

 

 

なので、犬がこのクーンという鳴き方をしている場合には放置するのではなく、
のそばにいて、犬の不安を取り除いてあげるようにしましょう。

 

 

犬は言葉を話すことが出来ないので、このような鳴き声態度を見ることで
何を考えているのか理解してあげなければなりません。

 

 

鳴き声というのは犬の気持ちを知るうえでとても大切なものです。

しっかり犬の声を聞いてあげることが飼い主の責任でもあります。

 

 

犬の鳴き声によって犬が何を考えているのかを
しっかりと理解して犬のストレスを少しでも軽減させてあげるようにしましょう。

犬はストレスに弱く、住む環境が変わるだけでもとても大きなストレスになります。

 

 

このクーンという鳴き声放置しておくと犬にとって大きなストレスになるので、
この鳴き方をした場合にはなるべく犬のそばにいて安心させてあげましょう。

 

 

 

 

犬がクーンと、か細く鳴く時のまとめ

犬を飼っている人は犬がクーンと鳴く声を聞いたことがあると思います。

この犬のクーンという鳴き方にはいくつかの意味があります。

 

 

飼い主に甘えたいという気持ちが表れている場合にこのような鳴き方をします。

また、寂しいと感じている時にも同じようにクーンという鳴き方をします。

このような場合には飼い主が一緒に遊んであげることにより、鳴きやみます。

 

 

また、他にも周囲の環境や人に対して恐怖を感じている時にも
同じようにクーンと鳴きます

このような場合には犬の場所移動させてあげて
落ち着くまで待ってあげるようにしましょう。

 

 

犬は環境変化敏感ですぐにストレスを感じてしまいます。

なので、知らない場所にいる場合などにこのようにクーンくことがあります。

 

 

犬にとってストレスはとても負担のかかるもので、
ストレスが原因病気になることもあります。

なので、がこのようにクーン鳴いている場合にはきちんと犬のそばにいてあげるようにしましょう。

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

楽天市場

サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

楽天トラベル