犬のしぐさや行動で分かる犬の気持ちを解説!効果的な犬のしつけ方法に関しても紹介!ドックフードやペット用品、ペット保険についても紹介!

犬がクーンと、か細く鳴く時はどんな気持ちなの?寂しいの?甘えているの?

 

【期間限定】Amazonで販売中の電子書籍を無料プレゼント!

当サイトのコンテンツがAmazonで書籍化されました!

 

今だけの期間限定で
現在もAmazonで販売している電子書籍を無料でプレゼント中です!

 

✅あなたの散歩方法は間違っている!?愛犬が最高に喜ぶ散歩術

 

 

 ↓ ↓ ↓

 

 

犬の鳴き声をよく聞いてみるといろいろな鳴き方をしているのがわかります。

そのようないろいろある鳴き方の中でクーンとか細く鳴くときに
犬はどのような気持ちなのでしょうか。

 

 

クーンとか細く鳴く声を聞くと寂しいように見えたり、
甘えているように感じたりしますが、本当はどのような時にクーンと鳴くのでしょうか。

今回は犬がか細く鳴くときの気持ちについて説明していきます。
 

犬がクーンと、か細く鳴く時はどんな気持ちなの?寂しいの?甘えているの?

 

 

犬がクーンとか細く鳴くのはどんな時なのか

犬の鳴き声にはきちんとした意味があり、鳴き方で犬の気持ちを知ることもできます。

犬のクーンという鳴き方は聞くと寂しいように聞こえたり、
飼い主に甘えているように感じたりします。

 

 

このクーンという鳴き方にはいくつかの意味があります。

一つは甘えたいと思っている時にこの鳴き方をします。

 

 

このクーンという鳴き方をする時のほとんどが
飼い主に対して甘えたいと思っている時です。

一緒に遊んでほしい時やそばにいてほしい時にこの鳴き方をします。

 

 

特に子犬がこの鳴き方をすることが多く、
子犬がクーンという鳴き方をするのを見る機会も多いのではないでしょうか。

このように遊んでほしい時にクーンと鳴いている場合は
飼い主にかまって欲しいと思っているので一緒に遊んであげるようにしましょう。

 

 

また、クーンと鳴くことは甘えたいと思っている時だけでなく、
寂しいと感じている時にもこのように鳴くことがあります。

寂しいと思っている時には甘えている時と同じようにクーンと鳴きます。

 

 

このような時にも甘えている時と同様に遊んであげたり、
一緒にいてあげることにより、鳴き止みます。

 

 

犬がクーンと鳴く他の理由

犬がクーンと鳴くときは基本的に甘えたいと思っている時と、寂しいと思っている時です。

しかし、これらの理由の他にも犬がクーンと鳴くことがあります。

 

 

それが恐怖を感じている時です。

犬は恐怖を感じている時に甘えたいと思っている時や
寂しいと思っている時と同じようにクーンと鳴きます。

 

 

しかし、恐怖が原因でクーンと鳴いている場合、
甘えている時や寂しいと思っている時と違い
背中が丸まって尻尾を足の間に隠すようにしています。

 

 

なので、犬がクーンと鳴くときには犬の体勢を見ることで
何が原因で鳴いているのかが分かります。

知らない場所にいた時や知らない人の近くにいるときなどにこのような鳴き方をします。

 

 

犬が恐怖を感じている時には
犬の場所を移して安心して気持ちが落ち着くのを待ちましょう。

犬が安心すれば自然と鳴きやみます。

 

 

知らない場所に行くことは犬にとってとてもストレスのかかることです。

鳴き方が変わったり、
態度が変わったりした場合には飼い主は犬のことを落ち着かせてあげるようにしましょう。

 

 

犬がクーンという鳴き方をするのはなぜか

犬がクーンと、か細く鳴く時はどんな気持ちなの?寂しいの?甘えているの?

 

 

犬は甘えたいと考えている時や寂しいと感じている時、
周囲の環境に対して恐怖を抱いている時にクーンという鳴き方をします。

このクーンという鳴き方には犬の不安などの感情の動きがあります。

 

 

なので、犬がこのクーンという鳴き方をしている場合には放置するのではなく、
犬のそばにいて、犬の不安を取り除いてあげるようにしましょう。

 

 

犬は言葉を話すことが出来ないので、このような鳴き声や態度を見ることで
何を考えているのか理解してあげなければなりません。

 

 

鳴き声というのは犬の気持ちを知るうえでとても大切なものです。

しっかり犬の声を聞いてあげることが飼い主の責任でもあります。

 

 

犬の鳴き声によって犬が何を考えているのかを
しっかりと理解して犬のストレスを少しでも軽減させてあげるようにしましょう。

犬はストレスに弱く、住む環境が変わるだけでもとても大きなストレスになります。

 

 

このクーンという鳴き声を放置しておくと犬にとって大きなストレスになるので、
この鳴き方をした場合にはなるべく犬のそばにいて安心させてあげましょう。

 

 

犬がクーンと、か細く鳴く時のまとめ

犬を飼っている人は犬がクーンと鳴く声を聞いたことがあると思います。

この犬のクーンという鳴き方にはいくつかの意味があります。

 

 

飼い主に甘えたいという気持ちが表れている場合にこのような鳴き方をします。

また、寂しいと感じている時にも同じようにクーンという鳴き方をします。

このような場合には飼い主が犬と一緒に遊んであげることにより、鳴きやみます。

 

 

また、他にも周囲の環境や人に対して恐怖を感じている時にも
同じようにクーンと鳴きます。

このような場合には犬の場所を移動させてあげて
落ち着くまで待ってあげるようにしましょう。

 

 

犬は環境変化に敏感ですぐにストレスを感じてしまいます。

なので、知らない場所にいる場合などにこのようにクーンと鳴くことがあります。

 

 

犬にとってストレスはとても負担のかかるもので、
ストレスが原因で病気になることもあります。

なので、犬がこのようにクーンと鳴いている場合には
きちんと犬のそばにいてあげるようにしましょう。

 

 

犬のエキスパート「西川文史先生」の犬のしつけ方法

雑誌「いぬのきもち」で創刊の年から監修を担当し、
テレビやラジオ等、幅広いメディアに多数出演されている
「西川文史先生」犬のしつけDVDが発売されました!
 

犬のしつけ革命~科学的に確立された犬の問題行動を改善する方法~【4000組以上の犬と飼い主に関わってきた犬のエキスパート 西川文二  監修】DVD4枚組

 

 

DVD購入後180日間は、何度でも西川先生に直接質問することも可能です。

西川先生に質問すれば、あなたの愛犬に合ったしつけ方法を、
西川先生が直接アドバイスしてくれますよ。

 

 

DVDの内容を実践されたにもかかわらず、
結果が全く出なかった場合はDVD代金を返金していただけます。

 

 

当サイト管理人の愛犬「コロタン」も
西川先生のしつけ方法でトレーニングしました。

その結果、散歩中の「引っ張りぐせ」や「拾い食い」「他の犬に吠える」といった
問題行動がすべて改善されましたよ。
 

コロタン

 

 

当サイトの読者さんも、
多くの方が西川先生のしつけ方法で、トレーニングされ、
様々な問題行動が改善されたとの報告も受けています。

安心の返金保証がついていますので、愛犬のしつけにお悩みの方は、
まずは西川先生のしつけ方法を試してみると良いですよ。

 ↓ ↓ ↓

西川文史先生の「犬のしつけDVD」の詳細はこちら

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の書籍がAmazonで独占販売中!

すべて、通常価格1,250円(税込)のところkindle版(電子書籍)が
今だけの期間限定で20%OFFとなる1,000円(税込)で販売中です!

このチャンスを見逃さないでくださいね♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




当サイトについてと愛犬「コロタン」のご紹介

コロタン

コロタン

こんにちは、当サイト運営者の長野康弘です。

当サイトにお越しいただき、ありがとうございます。

当サイトでは愛犬と楽しく生活するために、「子犬のしつけ方法」や「犬の気持ちについて」「犬の豆知識」等のコンテンツを掲載しています。

また、愛犬コロタンの日常や、旅行に行った時の様子などもご紹介しています。

詳しくはこちらのページでご紹介していますので、よかったらご確認ください。

当サイトについてと愛犬「コロタン」について詳しくはこちらをご覧ください。

また、当サイトのコンテンツがAmazonで書籍化されましたので、Amazonで販売中の書籍についてもご紹介しています。

こちらのページを最後までご覧いただいた方には、Amazonで販売中の電子書籍を無料でプレゼントしていますので、ぜひご覧くださいね。

当サイトについてと愛犬「コロタン」について詳しくはこちらをご覧ください。

サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク