犬のしぐさや行動で分かる犬の気持ちを解説!効果的な犬のしつけ方法に関しても紹介!ドックフードやペット用品、ペット保険についても紹介!

犬のストレスの原因と症状別ストレス解消法とは?

も人間と同様に日々の生活の中で様々なストレスを受けています。

日常的に受けている小さなストレスもあれば
特定出来事原因大きなストレスを受ける場合もあります。

 

 

人間も些細な出来事で小さなストレスは常に受けてしまうので仕方のないことですが、
大きなストレス受け続ける体調変化をもたらしたり、
いつもはしないような行動をする原因になったりしてしまいます。

 

 

でははどのようなことが原因ストレスを受けてしまい、
どのような症状が出るのでしょうか。
 

犬のストレスの原因と症状別ストレス解消法とは?

 

 

 

 

犬がストレスを受けてしまう原因

は様々なことが原因ストレスを受けます。

けるストレスを大きく分けると心理的なストレス
身体的なストレス2つに分けることができます。

 

 

心理的ストレスは主に生活環境の変化原因に挙げられます。

んでいる場所が変わったり、一緒に住んでいる人間動物えたり、
飼い主が変わったりすることが心理的ストレスの原因になります。

 

 

引っ越しをする時には人間もとても大きなストレスを感じます。

そしてもおなじようにストレスを感じます。

 

 

にとっての居住空間の変化は人間が考えているよりも負担が大きく
大きなストレス原因になります。

 

 

身体的ストレスは何かの行動強制されたときに受けやすいです。

例えば、散歩に行きたくないのに無理やり散歩に連れて行ったりすることも
身体的なストレスを受ける原因になります。

 

 

他にも無理なしつけ身体的ストレスを受ける原因になってしまいます。

身体的ストレス心理的ストレスよりも目に見えてわかりやすいので、
心理的ストレスよりも対処がしやすいです。

 

 

ストレス長期間受けると体調を崩したり
普段は行わないような行動を行ったりする原因になります。

 

 

なので、ストレスを感じているのが分かったらなるべく
素早く対処をする必要があります。

 

 

犬がストレスを受けているかチェックする方法

ストレスを受けている時には様々な行動ストレスを受けていることを知らせます。

例えば、急に理由もなく吠えることがえたり、体の一部分必要に舐め続けたり
同じ場所何度うろうろするなどがあります。

 

 

これらの行動をする時には短時間ではなく
長時間続けて同じ行動をとるので注意深く見ていれば見逃すことはありません。

 

 

しかし、他にペットを飼っている家庭や、
子供がいたりする場合にはこれらのストレスサインを見逃す傾向にあります。

忙しくてなかなかのことを見てあげられないという人も現代社会では多いですが、
家族の一員としてきちんとにしてあげるようにしましょう。

 

 

ストレスのサイン見逃して、
ストレスがかかった状態が長く続くと他の問題行動の原因にもなります。

なので、なるべく早いうちに気づいてあげなければなりません。

 

 

犬のストレス解消法

このようなストレスサインとなる行動をしているのに気が付いた時には、
が受けているストレス解消してあげなければ、
これらの行動根本的な解決にはなりません。

 

 

では、ストレスを受けていることに気付いた時に、どのようなストレス解消法があるのでしょうか。

ストレス解消法は様々あり、ストレスの原因によりストレス解消法変わってきます

 

 

生活環境ストレスの原因になっているのなら生活環境改善してあげることで
ストレス解消されます。

 

 

長時間部屋などの狭い空間にいることでストレスを受けているのなら
散歩に行く回数を増やしたり
散歩時間を長くしたりすることによってストレス解消法になります。

 

 

ストレスの原因がよくわからず、どのような方法ストレス解消すればいいのか
分からない時には病院に行って専門家判断してもらうとよいでしょう。

 

 

ストレスを様々なことでけてしまいます。

食事が口に合わなかったり、食事量なかったりするだけでもストレスけて
ストレスサインとなる行動をすることもあります。

 

 

なので、ストレスの原因を知るにはのことをよく観察していなければなりません。

もし、ストレスサインとなる行動をしているのに気付いたなら、
何がストレスの原因になっているか注意深く観察することによって調べるようにしましょう。

 

 

 

 

犬のストレスの原因とストレス解消法のまとめ

犬のストレスの原因と症状別ストレス解消法とは?

 

 

人間じようにストレスを受けます。

ストレスの原因は様々ですぐに何が原因であるかは分かりません

 

 

なので、日頃からのことをよく見てあげて何に対して
ストレスを受けているのかを知る必要があります。

 

 

ストレスを受けている時にはいくつかの行動をとります。

これらの行動をとっているかどうかでストレスけているかの
チェックをすることができます。

 

 

ストレスを受けている状態放置しておくと問題行動の原因になったり、
体調不良の原因になったりすることがあります。

 

 

なので、これらのストレスサイン見逃すことのないように
犬の行動にはをかけておくようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

    None Found

 

 

楽天市場

サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

楽天トラベル