犬のしぐさや行動で分かる犬の気持ちを解説!効果的な犬のしつけ方法に関しても紹介!ドックフードやペット用品、ペット保険についても紹介!

犬のしつけに音を使うと効果テキメン!音を使ったしつけ方法とは?

が興奮してえたり、何かにみついたりしている時にいくら声で
「ダメ!」といってもなかなかいうことを聞いてはくれません。

 

 

しかし、だからといって犬の注意をこちらに向けるためにいたりするのも気が進みません。

そのような時に、役に立つのがです。

 

 

声ではなかなかしつけが難しくてもを使うことでしつけをよりスムーズに行えるようになります。

では、どのようにを使ってしつければよいのでしょうか。
 

犬のしつけに音を使うと効果テキメン!音を使ったしつけ方法とは?

 

 

 

 

なぜしつけで音を使うことに効果があるのか

しつけを使うとはいったいどういうことなのかよくわからないと感じる人も多いです。

また、しつけても聞かないのにしつけたからといって効果るとはなかなか思えません。

 

 

では、なぜ声ではなく音がいいのかについて説明していきます。

まず、を出してしつけてもがなかなかいうことを聞かないのには理由があります。

 

 

それは、飼い主の声にとっては日常の生活組み込まれているからです。

毎日飼い主何度きます。

 

 

何度も聞いているうちに飼い主の声れてしまうのです。

なので、慣れた声しつけようとしてもはその受け流してしまうのです。

 

 

しかし、というのは様々あります

金属音爆破音などは日常生活の中ではなかなかにする機会がありません。

 

 

つまり、これらのには慣れていないのです。

も人間と同様で聞き慣れていない音がすると
びっくりして音の原因となっている物に注意を向けます。

犬の注意が向くことでしつけがしやすくなるのです。

 

 

音を使った犬のしつけ方

は聞き慣れていないに対しては警戒して注意を向けますが、それだけではありません。

には苦手な音というものが存在します。

例えば超音波などが犬の苦手な音です。

 

 

人間にはこえないような超音波でも犬には聞こえます。

超音波などの高音にとっては不快感煽る音なので、
しつけの際には有効に使うことができます。

 

 

このような犬が不快になる音犬の行動に合わせて使うようにします。

最近では一定行動をすると自動的超音波が流れるような
しつけ用道具発売されています。

 

 

これらのグッズを使うことでも効率よくしつけをすることが可能です。

音を使ったしつけ注意しなければならないのがを使うタイミングです。

 

 

を使うタイミングを間違ってしまうと、にとっては不快な音が流れているだけで、
なぜ、不快な音が流れているのか理解できません。

なので、を使うタイミングには気を付ける必要があります。

 

 

また、同じしつけの時に使いすぎないようにしなければなりません。

同じばかりを使うと、その犬の日常生活組み込まれてしまいます。

 

 

なので、を使ったしつけをする時にはを使うタイミングに気を付け、
むやみやたらにを使わないようにし、
何種類かの使い分けながら利用するようにしましょう。

 

 

犬のしつけで使える音

しつけを使うといっても様々な音があり、どのが使えるのか分かりにくいと思います。

そこで、犬のしつけに使える音をいくつか説明します。

 

 

まず、超音波です。

超音波にとってはとても不快な音です。

この超音波利用することで効率よくしつけをすることが可能です。

 

 

しかし、超音波の出る機械一般家庭にはあまりありません。

そこで、しつけで超音波利用する際には
インターネットペットショップなどで売っているしつけグッズ使うことをお勧めします。

 

 

他にも金属音犬のしつけに使うことができます。

金属音を出すために各家庭にあるアルミ缶などを利用して
しつけに使うことができる道具を作ることができます。

 

 

各自で工夫して作ることが出来るので、超音波よりも手軽に手に入れることができます。

家の中では使えませんが爆竹などもしつけ利用することができます。

 

 

爆竹効果があるのですが、市販のものはが大きく、
住宅街で使ってしまうと近所迷惑になってしまいます。

また、人通りの多い場所でも使うことが出来ないので、
使える場所時間大きな制限ができてしまいます。

 

 

これらのの他にも家庭にある利用して様々なを出すことができます。

犬のしつけに使うことが出来るについて考えて、
どのような効果的なのかいろいろとしてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

 

音を使った犬のしつけ方法のまとめ

犬のしつけに音を使うと効果テキメン!音を使ったしつけ方法とは?

 

 

には様々な種類があり、
これらのの中には犬のしつけに使える音も多くあります。

 

 

しつける時に声を使ってもなかなかいうことをいてくれない時には
これらのを試してみるのもいいかもしれません。

 

 

現在ではしつけ用音の出るグッズも数多く販売されており、
これらのグッズを使うことでより効率よくしつけをすることができます。

 

 

なるべくしつけにお使いたくないと考える場合、
家庭にある物を利用することでも犬のしつけに使える音の出るグッズを作ることができます。

 

 

犬のしつけがなかなか上手くいかないと感じている飼い主には
ぜひ音を使ったしつけ方法を試してみてほしいです。

 

 

 

 

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

    None Found

 

 

楽天市場

サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

楽天トラベル