犬のしぐさや行動で分かる犬の気持ちを解説!効果的な犬のしつけ方法に関しても紹介!ドックフードやペット用品、ペット保険についても紹介!

犬のしつけで叩くことに効果はあるの?それとも逆効果なの?

しつけはとても大変です。

何度しつけをしてもらないということも頻繁に起こってしまいます。

そんな時についつい犬を叩いてしまう飼い主もいます。

 

 

しかし、しつけ犬を叩くことに本当に効果があるのでしょうか。

今回は叩いてしつけをすることに本当に効果があるのかを説明していきます。
 

犬のしつけで叩くことに効果はあるの?それとも逆効果なの?

 

 

 

 

しつけで叩くことのメリット

犬を叩いてしつけをすることに効果がないとは言えません。

確かに、犬を叩くことにメリットもあります。

 

 

例えば、叩くことによってやってはいけないことを教えることができます。

を使って注意をするよりも叩くことの方
肉体的な苦痛が伴う分叱られていることを理解しやすいです。

 

 

また、叩くことで犬の注意飼い主の方に向きます。

注意が向いている時にやってはダメなことだときちんとえることが出来れば
効率よく犬にしつけを行うことができます。

 

 

このようにしつけの際にくことにもメリットはあり、
叩くタイミング見極めることが出来ればしつけの効果げることもできます。

 

 

しつけで叩くことのデメリット

しつけの時に叩くことにもメリットはありますが、もちろんデメリットも存在します。

この叩くことのデメリット理解していないと、逆効果になってしまうことがあります。

しつけの時に犬を叩くことのデメリットはいくつかあります。

 

 

一つに、叩くことで犬が恐怖心を覚えてしまうということです。

叩くという行為にはみがいます。

 

 

かれている理由理解していないことがあり、
そのような状況で何度も叩くことで犬は恐怖を覚えます

 

 

恐怖を覚えてしまうことのデメリットとして、
飼い主が動くだけでおびえてしまったり、
日常生活の中で無駄なストレスけてしまったりする場合があります。

 

 

また、叩く力加減が難しいというのも挙げられます。

力加減間違えてしまうとしつけではなく
虐待になる場合もあるので力加減には気を付けなければなりません。

なので、叩く際には弱めに叩くくらいでちょうどいいです。

 

 

他にもしつけ叩くタイミングしいというのもあります。

犬の行為くという行動の間時間いてしまうと
はなぜかれているのか理解できなくなります。

 

 

数秒間が空いてしまうだけでも混乱してしまう場合があります。

なので、しつけ叩く場合には
犬の行為に対してなるべく時間けないようにしなければなりません。

 

 

このように叩くことにはメリットと同時にくのデメリットもあります。

このデメリットを知らないままにしつけ犬を叩いてしまうと
逆効果になることもあります。

なので、できるだけしつけで叩くという行為利用しない方がいいです。

 

 

犬のしつけで叩く以外の方法

では、しつけの時にかないのであればどのようなしつけの方法効果があるのでしょうか。

まず、1つに正しい行動をした際に褒めるというしつけの仕方があります。

 

 

この方法は叩くしつけとは全く正反対のしつけ方です。

間違ったことをしないようにするのではなく。

正しいことをするよう誘導するという方法で現在一番用いられているしつけ方です。

 

 

このしつけ方メリット手軽にできる点と犬にストレスたまりにくいという点があります。

他にもしつけの時にを使うのも効果があります。

 

 

最近では不快になるが出るグッズも販売されています。

これらのグッズを使うことでがやってはいけない行動をした際に
を出してにその行動をやめさせることが出来ます。

 

 

これらの音の出るグッズを利用するメリットは、ペットショップなどで販売されているため
手に入れやすいという点手軽に使うことが出来るという点があります。

 

 

このようにしつけ叩くという行為を利用しなくても、犬をしつける方法はいくつかあります。

このようなしつけ方法を行うことで効率よくしつけを行えるようになる場合もあります。

 

 

 

 

犬のしつけで叩く効果のまとめ

犬のしつけで叩くことに効果はあるの?それとも逆効果なの?

 

 

しつけの際に叩くことのメリットももちろんあります。

ですが、メリットと同時にデメリット多数あります。

 

 

しつけで叩くという方法利用する際には
これらのデメリットをきちんと理解していなければなりません。

 

 

理解しないまましつけの時に叩いてしまうことで、が人間に対して恐怖心を抱いてしまったり、
余計なストレスを受けてしまったりしてしまう原因になります。

しつけには叩く以外にもたくさんの方法があります。

 

 

褒めることによってしつけをする方法や、犬のしつけ用グッズを用いた方法などです。

これらの方法の中には叩くよりも効果が出るものもくあります。

 

 

叩くというしつけ方法にこだわらずいろいろしてみることで、
しつけとして効果の大きい方法を見つけるようにしましょう。

そうすることによってにも飼い主にもより良い結果になります。

 

 

 

 

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

    None Found

 

 

楽天市場

サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

楽天トラベル