犬のしぐさや行動で分かる犬の気持ちを解説!効果的な犬のしつけ方法に関しても紹介!ドックフードやペット用品、ペット保険についても紹介!

犬が肉球を舐める理由は?怪我?病気?ストレス?

犬が肉球を舐めている姿を頻繁に目撃することはないでしょうか。

たまに肉球を舐めているのを見ると、かわいらしいと思えるのですが、
肉球を舐める頻度が高くなってくると肉球に何かあるのではないかと少し心配になってしまいます。
 

犬が肉球を舐める理由は?怪我?病気?ストレス?

 

 

今回は、このような犬が肉球を舐めるしぐさに隠されている理由について
解説していきたいと思います。

 

 

 

 

犬が肉球を舐めてしまう原因

このように犬が自分の肉球を舐めてしまうのには原因があります。

この原因を知っておかないと大変なことになってしまうことがあります。

 

 

では、犬が肉球を舐める原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

まず、犬が肉球を舐めてしまう原因の一つに肉球を怪我してしまっているということが考えられます。

 

 

犬を含めて、多くの動物は怪我をしてしまったところを舐めるという習性があります。

そのため、肉球部分に怪我をしてしまっている場合に
肉球を舐めるという行動をとってしまう可能性があります。

 

 

特に散歩の後にこのように肉球を頻繁に舐めるようになった場合には、
散歩の途中で肉球部分になんらかの怪我をしてしまった可能性があるので、
犬が舐めている部分を確認するようにしましょう。

 

 

また、肉球を怪我していなくても、
散歩の途中に肉球の間に異物が挟まってしまっている可能性があります。

 

 

犬も人間と同様、足や爪の間に異物が挟まっていると不快感を覚えてしまいます。

そのため、肉球の間に挟まった異物を取り出すために肉球を舐めているという可能性もあります。

 

 

犬が肉球を舐める他の原因

犬が肉球を舐める原因は、怪我をしているというだけではありません。

怪我の他にもアレルギーなどが関係してくる場合があります。

 

 

犬はアレルギー反応を起こすとその部分が痒くなってしまうので、
アレルギーを起こしている部分を舐めたり噛んだりしてしまいます。

 

 

アレルギーが肉球におこってしまう場合もあるので、
そのような場合に肉球を舐めたり噛んだりしてしまいます。

 

 

アレルギーが原因の場合には、肉球部分が赤くなっていたり、
肉球に何らかの異常が出ていたりします。

 

 

このような異常が出ている場合には、早めに病院に行って、
薬をきちんと処方してもらうようにしましょう。

 

 

アレルギーは、ダニなどの外的な要素が原因になっている場合もあれば、
食べ物環境などが原因になっている場合があり、
アレルギーの原因を完璧に割り出すことはとても難しくなっています。

 

 

なので、アレルギーが原因で肉球を舐めているのではないかと感じた場合には、
自分で解決しようとするのではなく、きちんと病院に行き、
何がアレルギーの原因なのかということを調べてもらうようにしましょう。

 

 

犬が肉球を舐めるのは怪我などが原因ではないこともある

これまで、犬が肉球を舐める原因について怪我をしている場合やアレルギーを
発症している場合などを説明してきましたが、
実は犬が肉球を舐める原因はこれらが原因ではないことがあります。

 

 

犬は何もなくても肉球を舐めることがあるのです。

例えば、何もすることがなく、
手持無沙汰になった犬が自分の肉球を舐めることで暇をつぶしているという場合です。

 

 

このように暇つぶしをするために、肉球を舐めるということもあります。

しかし、犬が暇つぶしで肉球を舐めることはあまりいいことではありません。

 

 

あまり長時間肉球を舐め続けると、その部分が炎症を起こしたり、
ただれたりしてしまう原因になります。

 

 

なので、このように暇つぶし肉球を舐める癖が犬にある場合には
早めに改善しておく必要があります。

このような犬の癖を改善するために、最近では犬用の靴下も販売されています。

 

 

この犬用の靴下を使用することで、
犬が肉球を舐めることを防ぐことが出来るようになっています。

 

 

しかし、このような道具を使う際には気を付けておかなければならないこともあります。

犬用の靴下は犬の足の大きさに合わせて作られているため、
大きさ自体はとても小さいものとなっています。

 

 

そのため、犬が靴下を食べたり、飲み込んだりしてしまうというリスクもあります。

なので、犬用の靴下を使用する際には、犬が靴下を食べないようにきちんと管理する必要があります。

このような点にさえ気を付けていれば、とても便利な道具となっています。

 

 

 

 

犬が肉球を舐める理由のまとめ

犬が肉球を舐める理由は?怪我?病気?ストレス?

 

 

犬が肉球を舐めるという動作を行うのには理由があります。

その理由を知っておくことで、犬の体調を知ることにもつながります。

 

 

犬が肉球を舐める理由は大きく分けて3パターンあります。

肉球に怪我をしている場合と、アレルギーなどの病気になってしまっている場合、
そして退屈しのぎになんとなく肉球を舐めているという場合です。

 

 

肉球を舐める頻度もある程度であれば問題はないのですが、
あまりに肉球を舐める頻度が高くなってしまうと、
感染症炎症などの原因にもなってしまうので、
犬が自身の肉球を舐める回数時間が増えたと感じた場合には少し気を付けるようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

    None Found

 

 

楽天市場

サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

楽天トラベル