犬のしぐさや行動で分かる犬の気持ちを解説!効果的な犬のしつけ方法に関しても紹介!ドックフードやペット用品、ペット保険についても紹介!

スタンダードプードルの基礎知識 性格や特徴・平均寿命は?

スタンダードプードルは、ドイツ原産国の犬種です。

一口にプードルといっても、その種類は多岐にわたります。

 

 

このようなたくさんいるプードルの種類の中で、オリジナルとされているのが、
このスタンダードプードルです。

 

 

なので、他にもトイプードルミニチュアプードルなどの犬種が存在しますが、
このスタンダードプードルをもとに作られた犬種となっています。

 

 

プードル種は大きく分けて4種類存在しますが、各国の畜犬連盟では、
これらを分けて分類している場合と一つに合わせて分類している場合があります。

 

 

JKCでは第9グループに分類されています。

このように、プードルのもととなっているスタンダードプードルですが、
どのような犬種なのでしょうか。

 

 

スタンダードプードルについて、どのような性格をしているのか、
どのような特徴を持っているのか、
平均寿命はどれくらいなのかの3つの基礎知識について説明していきます。
 

スタンダードプードルの基礎知識 性格や特徴・平均寿命は?

 

 

 

 

スタンダードプードルの性格について

トイプードルの中でも、スタンダードプードルの性格は特に落ち着いており、
大らかであるということができます。

トイプードルと比較すると、その差が良くわかります。

 

 

トイプードルやミニチュアプードルは明るく、活発な性格をしているのに対して、
このスタンダードプードルは、正反対の性格をしています。

 

 

これは、品種が改良される時に生じた差異であるとされています。

このようにスタンダードプードル落ち着いた性格をしているのですが、
内在的には活発な一面も持ち合わせている犬種です。

 

 

スタンダードプードルは、他の犬種と比較してみても、頭が良いとされているので、
このあたりの性格を使い分けているのかもしれません。

 

 

ちなみに、スタンダードプードル知能の高さは全犬種中で2番目に高いとされています。

このことにより、しつけの内容などはすぐに覚えるのですが、
損得感情により行動してしまうという面も持ってしまっています。

 

 

そのため、自分が得をするような行動をしがちになってしまうので
注意する必要があります。

 

 

この点を踏まえても、
スタンダードプードルは飼育しやすい犬種であるということができます。

 

 

スタンダードプードルの特徴について

スタンダードプードルは他のプードル種と比べて、被毛に特徴があるということができます。

スタンダードプードルの被毛の色は、他のプードル種よりも多くなっています。

 

 

JKCに登録されているスタンダードプードルの被毛の色の種類は、10種類以上存在します。

そのため、スタンダードプードル被毛の色によっても印象が大きく
異なる犬種となっています。

 

 

スタンダードプードルの飼育者の中には、
スタンダードプードルの被毛を独特にカットする人もいます。

 

 

スタンダードプードル被毛の量も他のプードルよりも多くなっているので、
このようにカットも自由にすることが出来るようになっています。

 

 

しかし、被毛の量が多いため、手入れをするのには時間がかかってしまいます。

定期的なトリミングや、ブラッシングを行うことで、被毛を清潔に保つ必要があります。

 

 

スタンダードプードルの平均寿命と病気の基礎知識

スタンダードプードルの平均寿命は12年ほどとされています。

スタンダードプードル大型犬なので、この12年という長さは長いということができます。

 

 

スタンダードプードルを飼育する際には、どのような病気に気を付ければよいのでしょうか。

まず、スタンダードプードル胃捻転という病気にかかりやすい犬種です。

 

 

胃捻転とは、お腹の中で胃が回転したり、ねじれたりしてしまう病気です。

この病気になってしまうと、数時間で死に至る危険性のある大変な病気です。

この胃捻転には、一度に大量の食事を摂取した後になりやすいと考えられています。

 

 

なので、一度の食事の量を減らし、複数回に分けて与えることで、
発症する危険性を下げることができます。

 

 

胃捻転になった場合には、口から大量のよだれを垂れ流すようになったり、
何度も嗚咽をしているのに嘔吐をすることが出来ないという状況になったりします。

 

 

これらの、症状が確認された時には、すぐに病院に連れて行って治療を行う必要があります。

また、被毛の量が多いので、皮膚のトラブルが起こりやすくなっています。

 

 

皮膚のトラブルになっていても被毛の多さから見逃しがちになっているので、
皮膚のトラブルには特に気を付けるようにしましょう。

スタンダードプードルを飼育する際にはこれらの病気に気を付けるようにしましょう。

 

 

 

 

スタンダードプードルの基礎知識 性格や特徴・平均寿命のまとめ

スタンダードプードルの基礎知識 性格や特徴・平均寿命は?

 

 

スタンダードプードルは、他のプードルのもととなっている犬種です。

頭が良く、性格も良いことから飼育しやすい犬種となっています。

 

 

長寿の犬種なので、病気などに気を付けていれば、長い間一緒に生活することができます。

被毛の管理は大変な犬種ですが、一緒に生活をしやすい犬種であるので、
そこまで、苦労には思わないのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

    None Found

 

 

楽天市場

サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

楽天トラベル